NPO法人フラワーセラピー研究会

〜ホームページより抜粋〜

「花でコミュニケーション」を理念に、1994年4月、60人の仲間とともに「フラワーセラピー研究会」は歩き始めました。
人と花(植物)の間にある、心をゆだねられる関係を積極的に展開したのが「フラワーセラピー」です。 まず始めに、植物についての基礎知識や、心理学などを含む3段階のカリキュラムを学び、花を通して「人と人」「人と自然」の関係を見直していきます。学ぶうちに、新しい自分自身を再発見することになるでしょう。
受講修了後はセラピストの1人して「花を通して、人を癒す活動」に向けて羽ばたいてください。会員たちによって多種多様な目的で講座が開催され、全国に広がっています。
フラワーセラピー、そこには輝くあなたがいます。

〜スマイルポイント〜

色々なセラピーがありますね.フラワーセラピーは心が落ち着きそうですね.

今の医療の現状として,世の中には本当にたくさんの選択肢があるなかで,固定された選択肢しか与えられない.与えられないし,自分から得ようとはなかなかしない?出来ない状況なのかな.情報をどうやって集めれば良いのかがいまいち分からない状況.

でも,意識をちょっと変えるだけで,探そうとするとたくさん見えてくるものがあります.

なんせ,2000団体あるNPOの中で1200団体が福祉系.

出来る限り多くのこういった団体を紹介しますが,皆さんも是非是非探してみて下さい!