NPO法人 自立生活支援センター FREE

「自立生活センター・FREE」とは

〜自分が望む道を自分らしく生きる〜

施設では自己の選択と意思を決定する権利がなく,また在宅で家族の介護を受けている人にとっても,何かしらの束縛があると思います.自立をする事によって,そこから抜けるとしたら,まさに「FREE」となるはず.

私たち「自立生活センター・FREE」では,自分が自分らしくあるための『自立』になるよう,障害者が自立した生活を営んでいくために必要なサービスを,障害を持つ当事者の立場からサポートしていきます.

 

〜私の意見〜

施設や病院は消灯時間や食事時間が決まっています.また,活動に制限をかけられる場合があり,プライバシーの確保も不十分です.そんな中で長期にわたり療養するのはストレスだと思います.自立して自律することがとっても大事だなって思います.サポートを利用して自立している人は数多くいます.

最近,就労に関しても何らかの支援団体が手助けをしてくれているケースを多く耳にします.

手段は色々しかし,手段にたどり着く手段がかけているなって思います.誰がこういう団体を紹介するんだろう.病院で誰が知っているんだろう.医者は知っているのかな?ソーシャルワーカーは?リハビリスタッフは?看護師は?おそらくほとんどのスタッフは知らないと思う.また,そんな視点で見ていないんじゃないかなって思う.

介護保険制度や身体障害者手帳の枠からはみ出して世の中見てみるといろーんな手段が見えてきます.私もまだまだ把握しきれていないけど.

もし,こーんな活動しているところないかな?って思った人がいれば言って下さい.全力で探し出します!