電動車椅子を利用してアクティブに国内外を旅行している方のコラムです

 

本文一部紹介…

 

私は進行性筋ジストロフィー(肢帯型)という病気です。この病気では、筋肉の力が徐々に低下していきます。進行のスピードや症状は人によって異なります。私は子供のころは、遅いながらもかけっこができたり、自転車に乗ったりできていましたが、階段の昇り降りに手すりが必要でした。徐々に動きにくくなってきて、大学を卒業するころには杖を使いはじめ、会社に入社して4年ほどたって、簡易電動車いすを使うようになりました。大学の頃、自分の病気の細かいことを知って、今後動きにくくなるならば、今できることにチャレンジをしよう、と思って旅行に目覚めました。

2年前から普通型車椅子生活になった方のコラムです.趣味を持つ事は強い!お酒好きな方にオススメコラム!

 

本文一部紹介…

 

車いすだと気軽に出せるせいでしょうか、面白いことに自動車で外出していた時よりも回数は増えています。毎週末ごとに連日出かけるのがデフォルトなんて、車を使っていた時は考えられなかったことです。

実はこれにはカラクリ?があります。私たち夫婦の共通の趣味は呑み食いだったりするので、車がなければ双方呑める→どんどん行っちゃえ!