脊髄損傷してしまい車椅子生活となった弟と姉の介護奮闘記です.

 

本文一部…。

 

2回の手術を受け市立病院に3ヶ月入院しリハビリ病院に3ヶ月入院しました。

病名は[第一腰椎粉砕骨折]です。

一生車椅子生活!立ち上がる事は出来ないと思っていて下さい・・と言われました。

最初はただ落ち込むだけで、ショックだとか可哀想と思い

急に悲しくなり涙が流れ呆然としていました。

入院中はただ弟を不敏に思いました。

 

ページ案内です.

      課題

      ストレス

      手抜きの介護

      カロリー管理

      ありがとうで繋がる介護

      日記で見直し