ラジオNIKKEIで流れた音声です

パーキンソン病の特徴的な症状として動きがゆっくりで小さくなってしまいます.

トレーニングの中で大きな動作を意識して大げさに運動します.

そうすると日常の生活でも影響が出て大きく動くことが出来ます.

 

パーキンソン病についてこちらで詳しく説明されています.

http://www.parkinson.gr.jp/howto/symptom/symptom03.html

一つ一つ大きなトレーニングを行うのはとても大事ですが,

日常生活動作に繋げるためには,関連したトレーニングも必要です.

次の動画は,温泉に入りたいけど入るまでの動作がやりにくいという意見でみんなで考えた運動です.

常に大きく,常に楽しく!!

PD Cafeはそういった運動を取り入れながら活動しています.

詳しくはPD Cafe